カエルの災難

我が家の畑には毎年カエルが冬眠します。居心地が良いのか相当数います。
今年は暖かいので冬眠から覚めていなくなっていることを願い畑を耕しました。
画像

しかし、まだ冬眠していました。
画像
画像

通常は緑色のカエルだが冬眠中は茶色です。
掘り起こされたカエルは、まだ眠っているようであまり動きません。
画像
画像
画像

水で洗ってみました。しかしまだ動きません。
迷惑そうな目でこちらを見ているような感じです。
すぐに別の場所に移し土をかけてやりました。

負傷したカエルもいました。
画像
耕運機の回転刃で片足がとれたカエルです。
かわいそう、申し訳ない。
画像
画像

皮が剥けてしまったカエル

このような負傷したカエルは5匹程度いました。
このカエルを狙って上空を旋回している鳥がいます。
画像

この記事へのコメント

konkon
2019年04月25日 13:29
くりくりさん、耕運乙です。
カエルくんも災難です。早く起きなきゃ命にかかわります。
春の目覚めどころじゃありません。
ひょうたんなまず
2019年04月26日 22:21
延々と冬眠カエルの映像がきて、最後の黒い鳥、カラスだと思うけどインパクトありますね。ブログの構成最高!
ギャラリー静河
2019年05月02日 01:06
クリさんのファームは土壌が良好なようですね。
柔らかで団粒状構造ですかね?
今般、当たった区民農園は田んぼの跡地で、開墾作業で疲れ果てていますよ!!
くぼの
2019年05月07日 11:44
カエル 凄いですね!
かえる を出荷したら、、、、 

この記事へのトラックバック